山本彩、卒業後はシンガー・ソングライターの道へ「ドームでライブできるアーティストになりたい」

16pt   2018-11-06 20:00
NMBまとめやねん

1: ジョーカーマン ★ 2018/11/01(木) 08:31:11.54 ID:CAP_USER9.net 4日の劇場公演でNMB48を卒業する山本彩(25)が31日、大阪市内でカンテレ「NMBとまなぶくん」(金曜深夜0・55)の自身ラスト収録に参加した。
2013年4月12日の初回放送から番組を支え、「一番来られなくなって寂しい現場」というさや姉は、バラエティー分野での後継に渋谷凪咲(なぎさ、22)を指名。
自らはグループでかなわなかったドーム公演開催の野望とともに、講師役などでの番組復帰を熱望した。

卒業後はシンガー・ソングライターの道を極めていくさや姉。
今後については「人生設計としては、NMBで立ったようなステージには全部立って、グループで立てなかったドームとか大規模な場所で、時間がかかっても、ライブをできるようなアーティストになりたい」と抱負。
講師として「まなぶくん」に戻ってくるときは、カリスマになっているかも!?

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7965407&name
   NMB48アンテナトップページへ
NMB48の話題が沢山。